FP3級は難しい?勉強法や難易度など気になる点を解説します

  • 2018年8月20日
  • 2019年3月22日
  • 旅行
  • 107view
大学生だけど、なにか資格持ってたがいいのかな?

そろそろ就職活動始まるけどなにも持ってないんだよなぁ…

と思っている人はとりあえずFP3級でも取ってみたらどうですか?

比較的取りやすく、普通に生活しておく上でも少しは役に立つ資格ですので結構おススメです。

僕が独学で行った勉強法と大体の勉強時間・試験内容・難易度などをまとめました。

FP3級の難しいの?

難易度としては、かなり優しいレベルだと思います。
かといって勉強しなかったら落ちます。

試験は学科試験と実技試験に別れており、どちらも6割以上取れば合格することができます。

金融系や不動産業界で働かれている人であれば難易度が下がると思います。

僕が合格した時の点数は、
学科試験 44 / 60
実技試験(個人資産相談業務) 40 / 50
でした。

学科試験・実技試験の両方合格することで資格を得ることができます。

試験内容は?

学科試験は、以下から出題されます。

A:ライフプランニング
B:リスク管理
C:金融資産運用
D:タックスプランニング
E:不動産
F:相続・事業継承

実技試験 以下から1つ選択

  • 資産設計提案業務
  • 個人資産相談業務
  • 保険顧客資産相談業務

出題形式は、学科試験・実技試験ともにマークシート形式の試験となっております。

試験時間は
学科試験:10:00~12:00(120分) 試験時間60分後は退出可能
実技試験:13:30~14:30(60分)

基本的に学科試験は時間が余ると思うので終わったら早めに退出して、実技試験の勉強をしてください。

実技試験を決める必要がある

FPの試験は、FP協会か金財のどちらかで受けることになります。

学科試験はどちらも共通しています。実技試験は、

FP協会:資産設計提案業務
金財:個人資産相談業務or保険顧客資産相談業務

と別れており一つを選んで受けることになります。

申し込みの時点で決めておく必要があるので過去問を解いてみて解きやすいのを選ぶのがいいと思います。

僕は、個人資産相談業務で受験しました。

勉強法・勉強時間は?

試験約一か月前から初めて、毎日約1.5~2時間ほど勉強していました。

始めは、テキストを二回ほど読み、ひたすら過去問を解いて、分からないところがあればテキストで復習するのを繰り返していました。

電車では、FPのアプリがあるのでそれを解いていたって感じです。

過去問は金財にアップされているので印刷して解くのをお勧めします。
こちらから金財のページに行けます。

過去の試験問題

広く浅く勉強するのがいいと思います。

学科は全範囲からの出題になるので、過去問を解きながら解けなかったところをしっかり覚えていけば問題ないはずです。

深く勉強しようとせずに全範囲をある程度理解しているレベルにしておくのがいいです。

また、事前にある程度知識がある人であれば勉強時間は大分減ると思います。

まとめ

とりあえず一ヶ月ちゃんと勉強したら受かると思うので、受けると決めたら勉強時間はきちんと取って勉強しておけばいいです。

受講費を除けば、テキスト一冊分の値段で合格することが可能なので結構おススメの資格かなと思っています。

実際FP3級だと就職活動で役に立つのかは微妙ですが、すくなくともなにもしていない人は自信がつくと思います。

せっかくなので2級まで取れたら就活でも役に立ち、自分の生活するうえでも役に立つので興味がある方は過去問見てどんなもんか判断したらいいと思います。

amazonでお得に買い物する方法

amazonで買い物するならamazonチャージ利用がお買い得。

初回利用なら、5,000円以上のチャージで1,000円キャッシュバックされるキャンペーンされます。

また、amazonチャージでamazonギフト券にチャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まりますので、amazonユーザーはお得に利用できます。

 

最新情報をチェックしよう!
let rinkerArray = document.querySelectorAll(".yyi-rinker-contents a[rel='nofollow']"); rinkerArray.forEach((link)=>{ link.rel += ' noopener' })