人生後悔したくないなら動くしかないです

  • 2018年10月5日
  • 2019年5月6日
  • 考え方
  • 182view
したいことがあるけど時間あまりないし、成功するかも分からないから踏み切れないんだよな。けど挑戦しないと後悔しそうなんだよなぁ…

したいことがあるのに踏み切れないとなっている人は多くいると思います。

僕も以前はしたいことはあるけどお金も時間も必要だからする前から諦めたことも多くありますが、後悔してます。

今はとりあえずすぐできることは挑戦してみて思ったものと違ったり苦痛に感じるものは見切りをつけて辞めているのですが、全然後悔することはなくなりました。

今回は、「挑戦するのが怖い」という人のために僕なりの価値観を書いています。

行動してみない限り成功するかも分からない

おそらくほとんどの人がそうでしょうが、失敗したくないから行動できないと言う人が多いかなと思います。

その気持ちはかなり分かりますが、結局行動しない限りその選択が正解かも分からないですよ。

むしろ、新しいことに挑戦して成功するのであればみんな行動しています。

僕も何事も滞りなく思い通りに人生が進んでいるなら今頃大は社長の予定でした笑
今成功している人もほとんどの人は期待ややる気を持って行動していたのは間違いないでしょうが、様々な悩みや不安を抱えながら挑戦してきた人も多くいます。

個人的には挑戦したことが思ったより楽しくなかったとしても、次からはこれはしたくないとしたくないことが増えるのでいいかなと思います。

結局自分が滅茶苦茶はまれる事を探すためには数打つ必要はあると思っているからです。

死ぬことはない

今働いていてお金が貰えるからいいけど辞めたらお金がなくなるから生活できないと言う人も多いですよね。

それは間違いないのですが、どうしてもしたいことがあるなら日雇いでバイトしながら最低限の生活できる分を稼いで残りはしたいことにフルコミットするくらいは必要なのかなと思います。

ある程度お金を貯めてからと言う人がいますが、おそらくある程度の間に熱意が減っていきますよ。また、結婚して子供が生まれたりしたら簡単には新しいことに挑戦するのも難しくなってきて
諦めることになるかなと思います。

若いうちであれば仮に失敗しても働き口はありますし、お金がないなら実家に帰るという方法もあるので心配しすぎなくてもいいかなと思います。

後悔することになる

僕でも今はプログラミングを仕事にできていますが、僕の場合は学生の時期に独学で学んだ時期があるのですが、エラー続きで思うように動いてくれなくて挫折した経験がありますが、その時諦めずに勉強を続けて独学で無理ならスクールに通っていれば自分の力で学生の時に稼げたんじゃないかと人と話す時などは後悔してしまいます。

普通に生きているだけでも後悔することは多かったので今ではやりたいことはやるようにしています。

ましてや、長く思い続けている夢や目標がある方はできる限り諦めずに続けて欲しいです。

僕の知り合いに誰もが知っているところで働いている人がいるのですが、夢に向けて挑戦したいことは年齢制限があるから辞めてそれに時間注ぎたいと6月くらいから言っている人がいますが、
両親も今のところで自慢の子供みたいに思っているなど言って動けていない人がいます。
ちなみにその目標は大学生の頃からの夢みたいです。

年齢制限もある中でずっと悩んでいても一番状況が悪化していくだけなので「辞めたらいいじゃん」と言っているのですが、踏み切れないみたいです。

普通に考えたら年齢制限があるなら仕事辞めてその目標に向けてフルコミットする方がいいとしか思わないですが、行動するのはその人なので強くは言えないですが勿体ないなと。

僕からすれば大学生からずっと夢があるの自体羨ましいですし、そんな長く叶えたい夢があるなら間違いなくそれに時間を注ぎますね。
絶対年齢制限過ぎた時に後悔するとしか思えませんよね。

まとめ

それを叶えたいと思っているだけでは叶うことはないので、したいことがあるならとにかく動いてみましょう。

仕事などで忙しくても、家でテレビやYouTube見ている時間があるなら少しでもしたいことに時間を割いてできる時間を作りましょう。

とにかくしようと思った今が一番若いので後悔のないように生きていきましょう。

amazonでお得に買い物する方法

amazonで買い物するならamazonチャージ利用がお買い得。

初回利用なら、5,000円以上のチャージで1,000円キャッシュバックされるキャンペーンされます。

また、amazonチャージでamazonギフト券にチャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まりますので、amazonユーザーはお得に利用できます。

 

最新情報をチェックしよう!

考え方の最新記事8件

let rinkerArray = document.querySelectorAll(".yyi-rinker-contents a[rel='nofollow']"); rinkerArray.forEach((link)=>{ link.rel += ' noopener' })